» ハーブ生活

カテゴリー別アーカイブ: ハーブ生活

ハーブ染色の魅力について

染料として使われてきたハーブですが、化学工業の発展により、合成の染料が18世紀ごろから発明されたことで
天然色素がほとんど利用されなくなってしまいました。

続きはこちら »

安眠に効果的なハーブ

香りはただ楽しみのものとしてではなく、人の精神状態と深い関係があることは、広くしられていますし、医学的にも証明されていることです。
大抵の場合、やわらかい香りは気持ちをリラックスさせる効果があり、きつい香りは、気分を高ぶらせるので作業効率を上げていくのに良いようです。

続きはこちら »

便秘に効果的なハーブ

便秘は現代人の多くが悩んでいる症状ですが、原因には色々あります。
一番多いのが、実際に機能的に腸の器官としての問題のある症状で、大抵ストレスや食生活などが原因と言われているもののようです。

続きはこちら »

ハーブティー

お茶はかなり多くの種類があり、その国の文化と深い関係があるということがあります。その種類によって効果は異なり、ある国では元気付けのため、また、ただおいしく飲む習慣として飲まれたりすることが多いですね。

続きはこちら »

風邪や咳にも効果的

風邪をひいてしまうときは疲労していたり、免疫力の低下が原因となっていることが多いので、
体調が少し良くないと思ったらハーブで治療するのがいいでしょう。

続きはこちら »

ハーブで美肌に

肌荒れが気になっている場合、美肌を保つために必要なことはまずクレンジングです。
ハーブの入ったフェイシャルクレンジングは、一般ののクレンジング法では取りきれない老廃物、毛穴の汚れやをきれいに取り除くことができます。

続きはこちら »

消化お助けハーブ

ハーブの種類には甘味のほか苦味、辛味など強い香りを持つ種類が多く、その香りには消化液や唾液やの分泌を促す作用があるとわかっています。
食事などの際、肉や魚などと一緒にハーブが出てくることがありますが、食物の消化を助けてくれる働きがあります。

続きはこちら »

女性特有の悩みに

女性には生理の際の不快感、痛み、浮腫などの悩みがあります。
実はこのような症状でもハーブが有効に利用することが出来るのです。

続きはこちら »

ハーブ風呂で健康に

ハーブを風呂に入れることで健康的になることは知られており、世界中にその文化はありました。

日本では、ユズやミカンの皮などを風呂に入れることもそうですし、ショウブやヨモギを入れる習慣もありますね。 ラベンダー、ローズマリー、バラなどは西洋で用いられていました。

続きはこちら »

ハーブ風呂で楽しく健康に

ハーブ風呂の楽しみ方には2種類あります。
まず全身浴は乾燥したものであれば浴用剤として使い、生の場合はカップ1~2杯のハーブを水で洗ってから、風呂に入れたほうがいいでしょう。

続きはこちら »